ゆるふわめも

東京か京都にいます。

ubuntuでpythonを使ったデータ解析しはじめるときの諸設定

mysqlについて

エラー内容

ERROR 1045: Access denied for user: 'root@localhost' (Using 
password: NO)

対処法

$ sudo /etc/init.d/mysql stop
$ sudo /usr/sbin/mysqld --skip-grant-tables --skip-networking &
$  mysql -u root
mysql$ FLUSH PRIVILEGES;
mysql$ SET PASSWORD FOR root@'localhost' = PASSWORD('yourpassword');

virtualenvとvirtualenvwrapper

とりあえず

>
pip install virtualenv virtualenvwrapper<

をはじめにおこなうこと。そのあとで...

エラー内容

$ mkvirtualenv test
  • bash: mkvirtualenv: command not found

対処法

はじめに source コマンドがあるかを確認しておく。コマンドがなかったら...

$ls -l `which sh`
$sudo dpkg-reconfigure dash 
$ls -l `which sh`

でさいごに /bin/sh -> dash と表示されてればok.途中、選択肢がでてきたら no で大丈夫。次に

vi ~/.bash_profile
source "/usr/bin/virtualenvwrapper.sh"
export WORKON_HOME="/opt/virtual_env/"

とさいごの部分に追加する。これをするまえに

$ ls /usr/bin/

として virtualenvwrapper.sh があることを確認する。ただし /usr/local/bin/virtualenvwrapper.sh にある場合がおおいはず。このあとで

 $ source  ~/.bash_profile

として、さいごに

$ pip install  virtualenvwrapper

と念のためにしておく。これで大丈夫なはず。