ゆるふわめも

東京か京都にいます。

マリオカート8DXのカートのパラメータを計算するページを作りました

また研究から横道に。

暑い。

作ったもの

ページは

です。実際の表示は以下のような感じ。

f:id:misos:20170823003158p:plain

元データ

実装する前に探してみたら、先駆者さまがデータをエクセルにまとめてくれていました。ありがとうございます。

仕組み

Google chart APIを使ってみたかったので、試しに使いました。

内部的にはページが呼び出されるたびにプロットするデータをJSONで作成して、javascript上でグラフを生成してます。まずは簡易版ということで毎回データをファイルからロードするように実装したのですが表示が少し遅い。気が向いたらちゃんとデータベースにデータを入れるなど改良します。