ゆるふわめも

東京か京都にいます。

エラー解決:ImportError: No module named PyQt4

エラー内容

Ubuntu 14.04, python 2.7, anaconda 環境にて。

Traceback (most recent call last):
    File "/home/xxx/anaconda/envs/master/lib/python2.7/site-packages/HPOlib-0.1.0-py2.7.egg/HPOlib/Plotting/doAllPlots.py", line 79, in _trace_with_std_per_time
    ImportError: No module named PyQt4

解決方法

  1. configファイルの位置を確認
import matplotlib as mpl
config_loc = mpl.get_configdir()
print(config_loc)
/home/xxx/.config/matplotlib
  1. configの編集

vim /home/xxx/.config/matplotlib/matplotlibrcとして

backend      : Qt5Agg

とバックエンドを変更する。matplotlibrcのファイルがなかった場合は作成して追記する。

Wacomのペンタブをデュアルディスプレイ時に利用する時の設定

メモがき。漫画の好きなコマの模写すらできなくなって絵心0になったのかとびびった。

Mac

  1. [System Preference] 、日本語の場合は [システム環境設定] を開く

  2. [その他] 欄にある [Wacom]か[ワコム]の欄を開く

f:id:misos:20171007041443p:plain

  1. [Mapping] か [マッピング]の欄にてペンタブと画面のマッピングを設定

f:id:misos:20171007041530p:plain

Windows

ブラウザでドメインごとにユーザーが定義したCSSを使う

twitterやredditを指定したフォントでみたい、ページごとにCSSが変わるのを防ぎたい需要が個人的にある。

Stylebotを追加

Chrome拡張機能: Stylebot

以上を追加する。

CSSの設定

[Option]→[Edit CSS]を選択。

f:id:misos:20171007020603p:plain

CSSを適用

CSSを適用したいページでアイコンから[Open Stylebot]を選択し、適用したいCSSを記入。そのあと[Save]を押せば適用。

f:id:misos:20171007020852p:plain

googleが提供するwebフォントを利用する場合、つまりPC上にあらかじめダウンロードしたフォントがない場合はimportを冒頭に書けば利用できる。便利!

以下は記述例:

@import url(https://fonts.googleapis.com/earlyaccess/roundedmplus1c.css);

body {
    font-family: "Rounded Mplus 1c";
}

気になる実装

さいきんコード書いてないので読みながら勉強したい。

torchMoji

DeepMojiのpytorchでの実装。 LSTM周りを自分で書いている。

TensorFlow C++ and Python Image Recognition Demo

tensorflowのC++での実装のサンプル、BUILDの書き方など。C++の実装がとても少ないのでありがたい。resnet(inception v3)での画像分類モデル。環境にもよるが一回目のコンパイルはかなり時間がかかる。これと物体認識をあとでみたい。

CycleGAN and pix2pix in PyTorch

CycleGANのモデル本体pix2pix本体

YOLOv2 in PyTorch

物体認識系のモデルの実装をしたことがあまりないので。Faster-RCNNは少し。

python-topic-model

トピックモデルの実装が10種類くらい。

BanditLib

幾つかのbanditアルゴリズム(特にcontexualなもの)の実装。

つぶやきの言語判定についての資料

twitterのニュースで気になったがサイボウズのShuyo Nakataniさんの資料があったのでメモ。

韓国語を勉強したことがないので厳密にはわからないけれど、句読点とスペースの間隔だけでアジア圏は分離できると考え中。「、。 」などとその出現間隔+よく使われる文字など。韓国語はスペースの間隔で分離できると思う。厳密に99.9%以上を目指すとなるとさらに工夫が必要?

www.slideshare.net

www.slideshare.net