めも

メモ.

python

python

Leetcodeを進める:easyのみ(6)

Problem500 Problem575 Problem1002 Problem1025 Problem1051 Problem1078 コード:GitHub - Y-kyoto/leetcode 他の問題:leetcode カテゴリーの記事一覧 - めも Problem500 概要:入力として単語のリストが与えられる. 英字キーボードの特定の一行だけで打…

Leetcodeを進める:easyのみ(5)

Problem344 Problem509 Problem811 Problem929 Problem1122 Problem1200 コード:GitHub - Y-kyoto/leetcode 他の問題:leetcode カテゴリーの記事一覧 - めも Problem344 概要:リストの逆順を返す. Python3 class Solution: def reverseString(self, s: Li…

Leetcodeを進める:easyのみ(4)

Problem461 Problem561 Problem617 Problem627 Problem852 Problem942 Problem944 easyの問題を中心に、pythonに限らず複数の言語で解いていく方針に。 今日はpythonに偏ってしまったのでC++、goなども増やしたいです. コード:GitHub - Y-kyoto/leetcode 他…

Leetcodeを進める:easyのみ(3)

Problem657 Problem728 Problem905 Problem961 Problem977 easyの問題を中心に、pythonに限らず複数の言語で解いていく方針に。 コード:GitHub - Y-kyoto/leetcode 他の問題:leetcode カテゴリーの記事一覧 - めも Problem657 概要:ロボットが上下左右に…

Leetcodeを進める:easyのみ(2)

Problem595 Problem709 Problem771 Problem804 Problem832 Problem938 Problem1021 Problem1108 easyの問題を中心に、pythonに限らず複数の言語で解いていく方針に。 コード:GitHub - Y-kyoto/leetcode 他の問題:leetcode カテゴリーの記事一覧 - めも Pro…

Leetcodeを進める:easyのみ(1)

初挑戦時と回答 Problem 412 Problem 21 Problem 20 easyの問題を中心に、pythonに限らず複数の言語で解いていく方針に。 なので、問題番号はバラバラになってます。 前回: 初挑戦時と回答 Problem 412 概要:3, 5の倍数の時にFizz、Buzzを出す。 工夫箇所…

ubuntu18.04でPythonのコードを書くためのVSCode環境の用意

VSCodeのインストール 基本的なショートカット Anacondaへのパスを通す インストールするエクステンション python Python Extended Linter autoDocstring Trailing Spaces Pythonに関係しないがインストールしたもの Code runner Markdown All in One TODO H…

pythonで2つの日付・月・年の間のすべての日付・月・年を等間隔に取得したい

タイトル通りです。 指定した二つの日付の間の全ての日を取得したい。 また、指定した日付の間の全ての月や年も取得したい。 必要なモジュール from datetime import datetime, date, timedelta from dateutil.relativedelta import relativedelta dateutil.…

pythonで日付(タイムスタンプの文字列)から日付の特徴を作成する

必要ライブラリ 文字列からタイムスタンプを取得 曜日 祝日フラグ 次の日が休日 次の日が平日 元旦から何日目か 年と週番号(元旦から第何週目か) 月と日 年度始めから何日目か その月の平日と休日の一覧 その月に平日と休日が何日あるか 一年前の今日に一…

python・C++などのデザインパターンについてメモ

デザインパターンとは 各デザインパターンの概要 各種言語での例 python C++ Rust javascript Go Ruby Scala 余談 デザインパターンの復習とpython以外のデザインパターンのページのめも. デザインパターンとは デザインパターン (ソフトウェア) - Wikipedia…

Macにてopenposeを使用する

環境 openposeをクローン 必要なライブラリのインストール msgpackのインストール readmeにて指定されたものをインストール cmakeによるビルド cmake時のエラー ビルド openposeの実行 参考文献 めも、上から順に実行します. 環境 Mac OS mojave version 10.…

pythonで単位付きの数値の文字列(例:100円, 100kg)の数値のみ取り出したい

parse を用いる 結果 str.isdecimal(), str.isdigit(), str.isnumeric() を用いる 結果 正規表現を用いる 結果 なぜか下書きで放置されていたので。 parse を用いる pip install parse にてインストールした後に、 from parse import parse parse("{:d}{:S}"…

pythonでKL距離(KLダイバージェンス)

データを生成 KL-divergence 実行結果 データを生成 N=10000個だけ正規分布、パレート分布(自由度10)、べき分布からサンプルを生成。 import matplotlib.pyplot as plt import numpy as np # サンプル数 N=10000 # 各分布からサンプルをN個生成 x = np.ran…

pandas.Dataframe からユニークな要素とその数を数えてプロットする

説明 コード 結果 説明 pandas.Series.sort_values など pandas.Series の関数を使用する。 dummy_data.value_counts(): Seriesデータに含まれる要素ごとの出現回数をカウント dummy_data.value_counts().index.values: 各要素ごとの名前(indexの名前)の値…

Flaskのapp.pyをいくつかのファイルに分割する

Blueprintを使う divided_app.py app.py ファイル・ディレクトリ構成 プロトタイピング Blueprintを使う app.pyの機能の一部を divided_app.pyに移したいと想定してます。 divided_app.py sample = Blueprint('sample', __name__, template_folder='template…

エラー解決:No module named 'rest_framework'

環境 エラー内容 解決法 1. setting.py からの記述もれ 2. anaconda 環境にインストールされていない 3. それでもエラー 環境 Anaconda利用。 python3.6. Mac OSX. エラー内容 ImportError: No module named 'rest_framework' 解決法 1. setting.py からの記…

pythonでディレクトリ作成・存在チェック

os.path(ドキュメント) 以下の関数を利用する。 path以下にdirnameディレクトリがなければ作成、存在すれば何もしない。 os.path.exists(path+dirname): ファイル・ディレクトリが存在する場合のみTrue os.mkdir(path+dirname): 指定したパスにディレクトリ…

pythonで画像に日本語をプロットする

opencvのputtext関数では(手間をかけないと)できないらしいのとフォントの選択肢が少ないので、付け焼き刃ですが一時的にmatplotlibのfontpropertyから日本語のフォントを指定してプロットしました。 コード from matplotlib.font_manager import FontProp…

pythonでワードファイル(.docx, doc)をpdfに変換

python-docxライブラリ等でできるかと少し調べましたが、できなかったのでLibreOffice経由で無理やり変換。 Windowsの時はWordを、UbuntuならLibreofficeを呼び出せばいいと思います。 ソースコード import subprocess import sys args = ['libreoffice', '-…

pythonにてyamlファイルの読み書き

yamlファイルを開く dict型をyamlの形式に変換 yamlファイルをテキストで出力 yamlファイルを開く pip install pyyamlにてインストールをした後、 import yaml ymlf = yaml.load(open('sample.yml')) dict型をyamlの形式に変換 yaml.dump(dict_data) yamlフ…

matplotlibでの散布図・プロット・アニメーションなどのサンプル集

マルチラベルデータのプロット プロットするデータの作成 二次元で可視化 三次元で可視化 三次元で可視化してそれを回転させるアニメーションを作成 分類問題データのプロット Isomapで次元削減したものを可視化 プロットのマーカを変える+ランダムに色を生…

Ubuntu14.04にてtesseractとLeptonicaのインストール

Leptonicaのインストール tesseractのインストール autoconf-archive その他の依存関係のインストール tesseract本体のインストール 訓練済みモデルのダウンロード 環境は Ubuntu14.04. Google Clowd APIを使いたくないのでインストール. Tesseractのバージ…

画像に含まれる色をクラスタリングして自動的に抽出する

できたもの 実装内容 仕組み 改善点 おまけ 今後の課題 クラスタリング数を動的に変更する ワンポイントの色の抽出 クラスタリングについてのメモ クラスタリングするアルゴリズムの分類 階層的なクラスタリング手法 繰り返し割り当てを変えていく手法 その…

さくらレンタルサーバーでのpython環境のセットアップ

python インストール python2.7 python3.4 外部ライブラリのインストール numpy pip pyenv pandas エラーなど ImportError BootStrapform djangoを使ったウェブアプリケーションの開発をする必要になっ(てしまっ)たため. レンタルサーバーでpythonを使えると…

matplotlibでの凡例(ラベル)の表示場所・形式を変更する

データを生成 legend(凡例)の表示方法の指定 通常 場所を指定(グラフ枠内) 凡例表示を複数列に分割する, 枠に影をつける, 横幅いっぱいにする グラフの枠外に表示する 凡例にタイトルをつける 凡例を分割して別々に表示する ラベル名を任意の文字列に付け替…

Python djangoでGroup byを用いて要素ごとのレコード数をカウントしてテンプレートに渡す

使いそうになったので. ModelNameがモデルの名前, attribute_nameがgroup byを行いたいカラムの名前です. from django.db.models import Count target_data = ModelName.objects.all() groupby_data = target_data.values('attribute_name').annotate(total=…

エラー解決:Anaconda環境でauto-sklearnをインストール

エラー内容 インストール手順 環境に入る gccをインストール (必要なら)以下のライブラリをアンインストール auto-sklearnのインストール 追記 参考文献 エラー内容 python2.7, 3.5にて、OSはMac OS X. auto-sklearnのドキュメントにしたがって Anaconda以下…

画風変換をtensorflowで実装し、最適化の項を変化させた時の出力画像の変化を見る

Neural Style Transfer VGGネット 訓練済みモデルのダウンロード モデルの定義 モデルを宣言 中間層での画像特徴量の抽出 プロット用の関数 中間層の画像の可視化 最適化問題 損失関数の計算 出力結果 画風変換に関する論文一覧 学会に参加してるのですが、…

エラー解決:Cannot remove entries from nonexistent file ...easy-install.pth

エラー内容 pip3コマンドでインストールしようとした際に、依存関係のあるライブラリのバージョンを削除する場合があってその際に Cannot remove entries from nonexistent file anaconda...easy-install.pth のエラー。 解決 --ignore-installedオプション…

エラー解決:chainerを利用している時に AttributeError: 'module' object has no attribute 'full_like'

エラー内容 解決方法 エラー内容 いろいろ長いエラーの後に AttributeError: 'module' object has no attribute 'full_like' と言われる。 解決方法 chainerでGPUを利用しない場合、以下の箇所で numpyに切り替わる。 そのnumpyにfull_linkの属性がないため…