めも

メモ.

AWS

AWSのハンズオン「AWS で基本的なウェブアプリケーションを構築する」を行った際のめも

この記事は何 使用するサービスなど AWS Amplify コンソール Amazon DynamoDB AWS Lambda Amazon API Gateway AWS全般の用語 公開までの流れ 参考文献 この記事は何 AWSのサービスを用いたアプリケーションについて『アマゾン ウェブ サービス (AWS) の実践…

AWSの利用料金の概算をする・各インスタンスの料金を確認する

以下のサイトで概算、 ネジみたいなマークを押せば一時間ごとのおよその料金など確認できる。 画像は 2016/10/20 時点での Linux のインスタンスの料金設定。 calculator.s3.amazonaws.com

AWSでcuDNNを利用する+Couldn't open CUDA library libcudnn.soの解決

やりたいこと NVIDIAのcuDNNを使って高速にGPUを利用したい、AWSで。 すること cuDNNをダウンロード https://developer.nvidia.com/rdp/cudnn-download からダウンロード。登録が必要。 scp で aws へファイルをコピー scp -i (AWSのpemファイル).pem -r Dow…

AWSにてImportError: libcudart.so.7.5: cannot open shared object file:

エラー内容 AWS, ubuntu14.04にて python を実行すると ImportError: libcudart.so.7.5: cannot open shared object file: となる。 解決法 はじめにlibcudart.so.7.5に対応するcudaのインストールができているかを確認する。 この場合は'CUDA-7.5'が対応。 …

AWSのg2.2xlarge(ubuntu14.04)でCUDAを利用する

やること AWS(Ubuntu 14.04)でCUDAを利用する。 cudaインストール $ wget http://developer.download.nvidia.com/compute/cuda/repos/ubuntu1404/x86_64/cuda-repo-ubuntu1404_7.5-18_amd64.deb $ sudo dpkg -i cuda-repo-ubuntu1404_7.5-18_amd64.deb $ s…

プライバシーポリシー

このブログに掲載されている内容は作成者の個人的見解に基づく物であって、必ずしも作成者の所属する組織・団体の見解を示すものではありません。また、記載が不正確であったことにより生じたいかなる損害に関しても、責任を負いかねますのでご了承ください。また、本サイトは、Amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイトプログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。また、本サイトでは、第三者配信の広告サービス(Googleアドセンス、A8.net)を利用しており、ユーザーの興味に応じた商品やサービスの広告を表示するため、クッキー(Cookie)を使用しております。 クッキーを使用することで当サイトはお客様のコンピュータを識別できるようになりますが、お客様個人を特定できるものではありません。本サイトの管理者への問い合わせ、当ブログのプライバシーポリシーの詳細についてはこちらをご覧ください。