めも

メモ.

mac OS XにてDominoを使用する

やりたいこと

タイトル通り、

をMacにて使用したいので

よくある質問とその解答 - Takabo Soft Wiki*

に従いWineでDominoを実行してみる.

手順

各ソフトウェアの利用規約を理解した上でダウンロード・インストールしてください.

バージョン・手順の内容・スクリーンショットは 2020/3/31z時点のものです.

1. XQuartzの最新版をインストール

XQuartzの2.7.7以上のバージョンを利用します. どのバージョンが必要かは後述するWineに依存して決まります.

XQuartz

2. Wineのインストール

Windows アプリを Linux・Mac で実行するためのソフトウェアであるWineを使用する.

以下のページからWine(Stable版)をダウンロード.

macOS - WineHQ Wiki

f:id:misos:20200404015124p:plain
ダウンロードサーバーへのリンクをクリック

f:id:misos:20200404015203p:plain
Stable版をダウンロードする

XQuartzのバージョンが条件を満たしていることを確認してください、基本的には最新版をダウンロードすれば大丈夫なはずです.

Prerequisites:

XQuartz >= 2.7.7

Gatekeeper must not be set to block unsigned packages. (引用元:https://wiki.winehq.org/MacOS)

3. Dominoをダウンロード

MIDI音楽編集ソフト「Domino(ドミノ)」 | TAKABO SOFT

からDominoをダウンロードして展開する.

展開したフォルダ直下にある Domino.exe を右クリックし「このアプリケーションで実行する」>「Wine Stable」を選択.

Wineを初めて実行する場合はこの時点で環境設定のファイルを作成するために少し待つ.

Dominoが起動できたら, 「ファイル」>「環境設定」>「MIDI-IN」・「MIDI-OUT」にて入出力を指定して、入力デバイス(MIDIキーボードなど)から音を出せたら設定完了.

Bluetooth経由でMIDIキーボードを接続

Macの設定からBluetoothをオンにする.

自分の場合はMicrokey Air

を接続したいので、それに必要なソフトウェアをダウンロードし,

Bluetooth MIDI Connect

Bluetooth MIDI Connect

  • KORG INC.
  • ミュージック
  • 無料

接続を行う.

f:id:misos:20200404162805p:plain
接続ができている状態での「Bluetooth MIDI Connect」の表示

補足:音が出ないとき

自身の環境では, Wine経由でDominoを起動してからBluetoothを接続すると音が出ない場合があるので, 必ずBluetoothでMIDIキーボードデバイスを接続してからWine起動するようにしています.