めも

メモ.

趣味と暇つぶしの違い

中学生のころ、英語のhobbyは趣味と訳すと習った記憶がある。ところで↓のサイトにあるように、hobbyというとかなりしっかりと取り組んでいる印象になるらしい。

hobby, pastime, interest - 英単語の正しい使い分けを勉強してすっきり英会話!

この視点では趣味=hobbyの訳は正しい気がする。日本語の趣味という言葉にはどこかに『趣味=人より上手くないといけない』という前提を置いている人が多い気がしていて、そんな前提があるから人に趣味を聞かれて回答に困ったりする人もいるんだろうと思った。

例えば自己紹介で趣味を聞かれて「趣味は写真」とか答えたら「じゃあめちゃくちゃ高いカメラもってるんだ」と言われたり、「趣味は絵を描くこと」といったらガチでやっているんだと思う人がいたり。「趣味はピアノです」とか言ったならば、弾いて見せてよと言われるかもしれない(思い込み)。

下手の横好きという言葉もあるくらいだし、好きでやっていることが下手であってはいけない、みたいな考えがあるのかもしれない。

日本語で暇つぶし(pastime)や興味(interest)を聞く方法が無いのも上のような雰囲気をつくる原因なのかもしれない。初対面の人に「何に興味がありますか?」「一人でいるときは何をしてますか?」みたいなことを聞かれると、急にプライベートに土足で踏み込んでくる感じが否めない。自分だけかもしれないけど。

自分はpastimeにやってることはたくさんあるけどhobbyとしてやってることはあまり無い気がする。とりあえず「ゲームが趣味です」を英語で伝えるときは「My favorite pastime is playing games.」 、これだけ覚えた。

プライバシーポリシー

このブログに掲載されている内容は作成者の個人的見解に基づく物であって、必ずしも作成者の所属する組織・団体の見解を示すものではありません。また、記載が不正確であったことにより生じたいかなる損害に関しても、責任を負いかねますのでご了承ください。また、本サイトは、Amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイトプログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。また、本サイトでは、第三者配信の広告サービス(Googleアドセンス、A8.net)を利用しており、ユーザーの興味に応じた商品やサービスの広告を表示するため、クッキー(Cookie)を使用しております。 クッキーを使用することで当サイトはお客様のコンピュータを識別できるようになりますが、お客様個人を特定できるものではありません。本サイトの管理者への問い合わせ、当ブログのプライバシーポリシーの詳細についてはこちらをご覧ください。