めも

メモ.

【エラー解決】Windowsでgit pull時に「Authentication failed: ...」のエラー

現象

Windowsで git pull 時、「Authentication failed: ...」のエラーが出る。 パスワードが更新されたことによるエラーだと認識しているが、パスワードを聞かれる画面が出ない。

解決法

Windowsの資格情報に保存されたパスワードを使ってログインを試みエラーになっている。 資格情報を削除することで解決できる。

  • コントロールパネル>ユーザーアカウント>資格情報マネージャー>資格情報へと移動(もしくは『資格情報』で検索)
  • github/bitbucket等の使用しているgit管理サービスのパスワード情報を削除する
  • 再び git pull を実行するとパスワードを聴かれるため、正しい情報をいれる

参考文献

どのリモート URL を使うべきですか? - GitHub Docs

git-scm.com

一定時間だけログイン情報を保存して保存して利用するためには git config --global credential.helper cache と指定する。また、ログイン情報を指定のファイルから読み込むがファイルが存在しない場合はキャッシュを利用する、といった動作も

また、複数のヘルパーを有効にし設定することもできます。 サーバーの認証情報が必要になると Git はこれらを順番に検索をかけていき、ヒットした時点で検索を中断します。

の挙動を利用することで実現できる。

プライバシーポリシー

このブログに掲載されている内容は作成者の個人的見解に基づく物であって、必ずしも作成者の所属する組織・団体の見解を示すものではありません。また、記載が不正確であったことにより生じたいかなる損害に関しても、責任を負いかねますのでご了承ください。また、本サイトは、Amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイトプログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。また、本サイトでは、第三者配信の広告サービス(Googleアドセンス、A8.net)を利用しており、ユーザーの興味に応じた商品やサービスの広告を表示するため、クッキー(Cookie)を使用しております。 クッキーを使用することで当サイトはお客様のコンピュータを識別できるようになりますが、お客様個人を特定できるものではありません。本サイトの管理者への問い合わせ、当ブログのプライバシーポリシーの詳細についてはこちらをご覧ください。