めも

メモ.

ubuntu上の不要ファイルを削除する

Ubuntu16.14 にて。整理のため。

容量確認

現在のディスクの容量確認

df -hを実行。

ncdu でサイズの大きいファイルを見つける

容量が大きいフォルダ・ファイルを見つけるために使用。

例: anacondaでインストールしたパッケージのファイルサイズ

$ ncdu /home/[user name]/anaconda3/pkgs/として/home/[user name]/anaconda3/pkgs/以下の各ディレクトリのサイズを表示。

698.5 MiB [######### ] /mkl-2018.xxx
671.5 MiB [########  ] /r-revoutilsmath-xxx
628.2 MiB [########  ] /cudnn-7.1.2-xxx
536.3 MiB [######    ] /cudatoolkit-9.0-xxx
308.7 MiB [####      ] /qt-5.9.6-xxx
307.6 MiB [###       ] /qt-5.9.4-xxx
226.3 MiB [##        ] /gcc_impl_linux-64-7.3.0-xxx
157.9 MiB [##        ] /caffe2-cuda8.0-cudnn7-xxx
149.5 MiB [#         ] /mro-base_impl-xxx

詳細は以下。

不要ファイルの削除

ブラウザのキャッシュ関係の削除

Chrome

~/.cache/chromium/Cacheなどを削除。ブラウザからも可能。

不要なパッケージ・ライブラリ

anaconda(conda clean --all)

ドキュメント: https://conda.io/docs/commands/conda-clean.html

anacondaでインストールしたパッケージの中から不要なものを削除。削除する前に実際の挙動を確認する場合は conda clean --dry-run

--all
              Remove index cache, lock files, tarballs, unused cache packages,
              and source cache.

apt-get(clean, autoremove)

コマンド各オプションの説明は以下。

  • apt-get autoremove: /var/cache/apt/archives以下に存在する依存関係がなく不要となっているライブラリを削除。
  • apt-get clean: /var/cache/apt/archives以下の .deb ファイルを削除。実際に削除されるファイルを知りたい場合は予め-sオプションをつけて apt-get -s cleanとする。(uninstall - Does apt-get clean harm your system? - Ask Ubuntu)

Linuxカーネル

使用中のものを確認

uname -rとして現在使用しているカーネルを確認する。

$ uname -r
4.4.0-139-generic

インストールされている一覧の確認

dpkg -l 'linux-image*'

削除

sudo apt-get autoremove --purge [XXXXX]

[XXXX]に削除したいカーネルを指定。削除する前に --dry-run オプションをつけて挙動を確認。

プライバシーポリシー

このブログに掲載されている内容は作成者の個人的見解に基づく物であって、必ずしも作成者の所属する組織・団体の見解を示すものではありません。また、記載が不正確であったことにより生じたいかなる損害に関しても、責任を負いかねますのでご了承ください。また、本サイトは、Amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイトプログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。また、本サイトでは、第三者配信の広告サービス(Googleアドセンス、A8.net)を利用しており、ユーザーの興味に応じた商品やサービスの広告を表示するため、クッキー(Cookie)を使用しております。 クッキーを使用することで当サイトはお客様のコンピュータを識別できるようになりますが、お客様個人を特定できるものではありません。本サイトの管理者への問い合わせ、当ブログのプライバシーポリシーの詳細についてはこちらをご覧ください。